SpotifyとGoogle Play MusicとAWAでどれがおすすめ?定額音楽配信ってどうなの?

PC記事上

Spotify、Google Play Music、AWA、Apple Music、Amazxon Prime musicなどなど・・

いわゆる「定額音楽配信サービス」は、今や結構色々なサービスが増えてきました。

スマートフォンでいつでも気軽に音楽をストリーミング再生できて、なおかつ保存してオフラインでも再生ができて、どのサービスも非常に便利でとても気に入っています。

が、実際にどれがいいのかよくわからないですよね。

私はこれまで上記のそれぞれを契約してきましたが、その中でも何がおすすめか?というのを、個人的な、あくまでも個人的な意見としてざっくり紹介したいと思います。

先に言うと、個人的にはGoogle Play Musicがおすすめです

どうぞ、参考にご覧いただければと思います。

①洋楽好きなら、実際どれでもいい気がするが・・

こういった定額音楽配信サービスでは、洋楽が豊富にあります。

SpotifyでもGoogle Play Musicでも、もちろんApple Musicでも、多くの洋楽を聴くことができますし、あまりにもコアな曲を求めない限りは、大きな違いはないような気がしました。

金額はほとんどが980円/月で大差がありません。

音質的にはSpotifyとGoogle Play Music、AWAの3つで比較したところ、どれも320kbpsで高音質の曲が楽しめますが、AWAだけはWi-FI接続時以外は128kbpsでの再生となるようなので、パケット代を気にせずにどこでも高音質を!という私のような人には合わないかなと思いました。Apple Musicは半年以上前に解約してしまったため、忘れてしまいました。。

個人的にはSpotifyを長く契約していたこともあり、使い勝手の面で(慣れもあると思いますが)Spotifyがなんとなく気に入っています。

②邦楽好きなら・・・うーん・・

新しい邦楽をたくさん聴きたい!オリコンとかで人気の曲をバンバン聴いて覚えたい!っていう人には、有料の音楽配信サービスは正直どれもおすすめできません!

これには理由があります。

定額音楽配信サービスには、メジャーな日本の楽曲が全然無いのです。。。

個人的にはゆずや、米津玄師、WANIMA、back numeber、Mr.children、RADWIMPS、星野源、西野カナなどなど

メジャーな方々の楽曲が聴きたいのですが、定額音楽配信サービスに現時点では上記のアーティストの楽曲提供がありません!

(大人の事情で、そのうちに追加されるかもしれませんが、あくまで当ページ作成時点で)

ON OK ROCKやSEKAI NO OWARI、AAAなどは一部の楽曲提供があります。

とにかく、最新のCMで流れているような曲を聴けるんでしょ?という方にはおすすめできません

③番外、Google Play Musicの月額契約前の注意点

あと、Google Play Musicのちょっとした、注意点というか、知っておきたいことが2点あります。

1つ目は、Google Play Musicのホームページを開くと、

Google Play Musicより引用

こういった形で、1曲250円で購入できる曲が見られます。

こちらは曲ごとに有料で購入して楽しめるものです。

ここにある1曲250円の曲と、定額980円で契約した時に聴ける曲は全く異なりますので、注意してください!私のように、騙された!と思う方はたくさんいると思います。

1カ月はお試しで無料で利用できるので、損をしたという気分にはなりませんが、騙された気分にはなっちゃうかもしれません。これに関してはもう少しわかりやすい方が、ユーザーには優しいかもしれませんね。

しかし、個人的には、Google Play Musicが一番おすすめです!!

④Google Play Musicが圧倒的に一番おすすめな理由

上述した通り、洋楽好きならば正直どれでも楽しめると思うということと、邦楽好きには実はどれもあまりおすすめできないという個人的な感想の定額音楽配信サービスですが、Google Play Musicには絶対的におすすめできる物凄い特徴があります

自分が持っている曲をアップロードしておいて、いつでもどこでも聴くことができるのです。

しかもその曲数、5万曲まで可能

音質は320kbps(定額音楽配信サービスの中では最高音質)でOK

しかも、これは月額980円を支払わなくても可能

え、いいんですか、Googleさん!?っていう感じです。

自分で買ってきたCDやレンタルしてきたCDをパソコンに取り込んで、その曲をGoogle Play Musicにアップロードするだけで、Google Play Musicに最初から入っている曲のようにアプリで再生できちゃうんですよ!!

こりゃ、知らなきゃ損ですよ!!

つまり、自分的な現時点で最強の組み合わせは、

Google Play Musicに自分がTsutayaなどでレンタルしてきてパソコンに取り込んだ曲をアップロードして、好きな曲をいつでも聴けるようにする。なおかつ、月額980円契約を続けて新しい洋楽やインディーズの曲をいつでも聴けるような状況になっている

これでGoogle Play Musicの一つのアプリで自分の好きな楽曲をいつでも楽しめるようになります。スマートフォンの容量が気になる方は、すべてストリーミング再生できますし、ダウンロードして保存しておくことももちろん可能です。

そして自宅でももちろん外出先でもいつでも聴けますし、車のナビでもbluetooch接続などを利用して同じようにGoogle Play Musicを利用することができます。

最新の邦楽は結局自分でレンタルしてきて、パソコンに取り込む(リッピング)する作業が必要になりますが、TsutayaなどでレンタルするとCD1枚200円~250円くらいなので、楽曲を1曲ずつ購入するよりは安く済ませられます。

そして、5万曲は生きてるうちに埋められる方はそうそう居ないと思いますので、サービスが終了しない限りずっと保存し続けられますので、好きな曲をオンライン上にためていく楽しみもできますね。

素敵な音楽ライフをお楽しみください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする